トピックス

まちのインキュベーションゼミ#4「郊外につくる、新しいシゴト」参加者募集開始!

2021.04.15

シゴトって、なんだろう?
コロナ禍で見直された、一人ひとりの働き方。
リモートワークやサテライトオフィスが導入され、
今、「郊外」で働くことに注目が集まっています。

家でもオフィスでもない、サードプレイスをつくりたい。
自宅をリノベーションして、働く環境を整えたい。
ワーケーションで、シゴトと余暇を重ねた生活を送りたい。
多拠点生活を実践し、旅するように働きたい。
子育てとシゴト、介護とシゴトの両立を考えたい。
屋台や小屋をDIYして、小商いをはじめたい。

まちのインキュベーションゼミ#4では、
郊外をフィールドに、地域の可能性を探り、
仲間とともに事業開発をめざすメンバーを募集します。
自分のシゴトを、自分のまちを、もっと自由に面白く。
常識にとらわれない新しいシゴトづくりをはじめましょう。

<ゼミ概要>
自分ごと・自分たちごとで暮らしを豊かにする事業の創出を目指すゼミ。小さな経済圏を育てていくための最初の一歩を踏み出す実践プログラムです。チームを作り、まちのリソースを活かしながら、事業の設計からトライアルまでを行います。

期間:5月22日(土)〜9月25日(土)
場所:KO-TO(東小金井事業創造センター)
定員:20名※応募多数の場合、選考あり
参加費:無料 ※懇親会や実践における実費分をご負担いただきます
詳細・お申込みはこちら

“NEW WORKING”な人たちとの対談も公開!
HEREでは、ゼミ#4と連動し、新しいシゴトのヒントを探る対談記事を4月下旬に公開!タウンキッチン代表の北池が聞き手となり、東京チェンソーズの青木亮輔氏、OSOTOの渡部由佳氏、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(Startup Hub Tokyo Tama館長)の永島秀隆氏、ミリメーターの宮口明子氏と笠置秀紀氏が登場します。こちらもぜひお楽しみに!
https://here-kougai.com/magazine/