トピックス

「郊外の創業とまちづくりを考える会議」無料オンライントークイベント3/23開催

2021.02.12

JR中央ラインモール、たましん、タウンキッチンがパネルトークを実施

「HERE」の取り組みの一環として、オンライントークイベント「郊外の創業とまちづくりを考える会議」を2021年3月23日(火)に開催します。

コロナの影響を受けて、サテライトオフィスのニーズが拡大し、都心から離れた場所に移住する方も増えるなど、“郊外”に注目が集まっています。暮らし方や働き方が大きく変わりつつある今、郊外のまちづくりのあり方が改めて問われています。

今回のイベントでは、ファシリテーターに(株)エンパブリック代表 広石拓司氏を迎え、HEREを運営するJR中央ラインモール、多摩信用金庫、タウンキッチンの3社と、HEREをきっかけに郊外の拠点で事業をはじめた創業者のパネルトークを行います。

東京郊外のまちづくりを支える3社がそれぞれどんな価値観を持ち、どんな役割を担っているのか。スモールビジネスの発掘や育成を地域としてどう捉え、どう支えていくのか。地域住民が主体となった郊外のまちづくりのリアルを感じて頂ければと思います。

創業支援やまちづくり、地域の担い手育成にご関心のある企業の皆様や行政機関や教育機関・中間支援組織の皆様、企業連携にご興味をもつ創業者の方など、ぜひご参加ください。

<イベント概要>
■日時:2021年3月23日(火)14:00〜16:00
■形式:Zoomによるオンライン配信
■参加費:無料
■登壇者:JR中央ラインモール 代表取締役 石井圭
多摩信用金庫 価値創造事業部部長 川口幸子
タウンキッチン 代表取締役 北池智一郎
Atelier Michaux 代表理事 鞍田愛希子
エンパブリック 代表取締役 広石拓司(ファシリテーター)
■申込方法:事前エントリー制になります。下記URLからお申し込みください。お申し込み後にイベント参加用URLをメールでお知らせします。
■申込締切:2021年3月23日(火)13:00まで

詳細・お申込みはこちら
https://here-kougai.com/program/program-358/

<対象>
●創業支援やまちづくりに関心のある企業
●地域の担い手育成に関心のある行政機関、教育機関、中間支援組織
●企業連携に関心のある創業者、フリーランス、中小企業
●郊外のまちづくりに関心のある地域住民
●HEREに関心のある方